FC2ブログ

旦那厨房、時々工房。

細々とやってます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

またディスプレイ用の武器を作ったよ。その2

今回は納品期日土壇場で最後に追加した一本のお話。

前回、ディスプレイ用の武器を作るのに、色んなブログやTwitterを徘徊して資料を集めてたんですが、わ、すげー!カッコいい!と思ったヤツがあったのでそれを参考に一本でっち上げました。

P_20160531_220936.jpg

またしてもボディーはスタイロフォームから削りだしていきますが意外と曲線が多くて苦労しました。

P_20160601_202102.jpg

ギミックっぽいパーツもウレタンボードや発泡スチロールの端材を組み合わしてでっち上げていきます。
ちなみに、このパーツの芯になってるやつは、直前まで飲んでた「お~い、お茶」のペットボトルだったりするのは内緒ですよ。

P_20160601_230937.jpg

P_20160602_162804.jpg

普段、結構雑に作る方なので、こうやって仮組みしたとき、パーツ同士がかちっとハマると嬉しいですね。

P_20160602_015718.jpg

表面に樹脂を塗りたくって硬化したら、軽く表面をヤスリで整えて、やっと楽しい塗装の時間です。

P_20160602_165517.jpg

ベースのつや消し黒を塗ったあと、ブレード以外のパーツを何色にするか悩んでたんですが、赤のスプレーが余ってたのでサクッと赤色にしてみましたよ




P_20160602_222319.jpg

「ここは 武器と防具の店だ。 どんな用だね?」

と、そんな台詞を言いたくなる光景ですね。
自画自賛ですがこうやって並べると、何日も頑張った感があります。

P_20160602_222343.jpg

P_20160602_222527.jpg

壁に設置するのディスプレイなので、両面作らなくて良かったってのも助かりました。
これで両面作って、しかも振り回せる強度のモノを作るコスプレ造型の方々は、本当にすごいなと…。

似たような作業してこそ判る大変さですね。

P_20160603_001824.jpg

作った一式を設置するお店に送るための梱包作業が結構な地獄だったのですが、それでも大変楽しい作業でした。

次回はティラノサウルスのヘッドを作った時のお話でもしたいと思います。


スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://stuffindex.blog54.fc2.com/tb.php/319-d5b2c1c9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。