FC2ブログ

旦那厨房、時々工房。

細々とやってます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ブリの刺し身と焼きナスで。

いつものスーパーで珍しくブリのサクが特売でした。

P_20161023_215552_MT.jpg 
沢山のパックの中から、これは!?っていうくらい状態がいいパックを選べると、なんだか更にお得な気分になりますね。
P_20161023_215559_MT.jpg 
ついでに実家から沢山送られてきた茄子も焼いて、小鉢を追加。
かつお節が見当たらなかったので、とろろ昆布を乗っけてみましたよ。

この日も切るだけ、焼くだけで大変美味しい晩酌でした。

スポンサーサイト

牛焼きしゃぶと山芋短冊で一息。

P_20160705_001017.jpg 
この日は勤め先の大きな飲み会がありまして。

こういう時オジサンは大抵、一次会で離脱するのですが、どういうわけか帰りそこねまして。
結局、若手の方々と明け方までお付き合いすることになりました。

P_20160704_231804.jpg 
始発で帰り、お風呂に入ったあと1時間ほど仮眠を取ったんですが、一日中ふわふわとした感じです。
職場でスタッフの子たちに「調子悪いんですか?」と逆に心配される始末で、まさか朝まで飲んでたとも言えず非常に恥ずかしかったです。


その後、定時で上がらせてもらい、帰って一時間ほどまた寝たんですが、不思議といつもの時間になると飲みたくなるんですよね。

こんな日はいつも以上にお料理も億劫なので、簡単なオツマミにしてみましたよ、
以前、すき焼きで使った牛ロースの薄切りが冷凍庫にあったので、こちらを拝借。

P_20160711_203649_MT.jpg 
さっと炙って、ポン酢とネギをちらしてお手軽焼きしゃぶの完成です。

P_20160711_203710_MT.jpg 
山芋の短冊も付けて、なんだかスタミナが付きそうですね。

生ぬるいピッチャーのビールではなく、よく冷えたいつもの銘柄の缶のビールを飲みながら、次回の飲み会は無理せずちゃんとお家に帰ろうと決意した晩酌となりました。

イワシの刺し身と小鉢で一杯。

夏にかけてのイワシは脂も乗って、お刺身にしても美味しいですよね。
今年は高騰すると言われながら、未だ近所のスーパーではイワシはお手頃値段だったので、この日はイワシをメインにお酒をいただくことにしました。

P_20161002_210558.jpg 
イワシは刺し身にすると小骨が多いのが唯一の難点ですが、側線に沿った小骨の部分を切り落としたり、切れ目を多めに入れたりするだけで、案外気にならなくなるのでオススメですよ。

塩もみのキュウリも添えて完成です。

P_20161002_222416_MT.jpg 
イワシ以外にも小鉢を添えたら、なんだか豪華な絵面になりましたよ。
脂の乗った青魚のお刺身とビールは本当によく合いますね。

このまま庶民的なお値段のままで、美味しく食べられるといいなと思う晩酌でした。

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。