FC2ブログ

旦那厨房、時々工房。

細々とやってます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

手抜きブリアラ煮と黒ビールで一杯

仕事の帰り道。

あとちょっとで自宅マンションに差しかかるというのに
急にブリのアラを濃い味付けで煮込んだヤツが脳内をよぎり

これが無性に食べたくなりまして。( ̄▽ ̄;

思ったが最後、そのまま来た道をUターンしてスーパーに
ダッシュしたんですが、いやー結構遅い時間でしたけど
ツイてるときは、ちゃんと残ってるもんなんですね、ブリのアラw



というわけで、この日は夜の10時も過ぎたというのに
ビール片手にまた一人、ツマミ作りタイムでした。

ありがとう、深夜までやってる近所のスーパー♪ヽ(´ー`)ノ



じっくり煮込んでる時間は無かったので、時間短縮バージョンです。

01_20110721193329.jpg


下ごしらえの掃除だけしっかりやっておいたブリアラ
昆布出汁と砂糖と生生姜で茹で上げたら、ブリだけ取り出し、
煮汁を広口のフライパンに移して一気に3分の一までに煮詰め
最後に醤油ぶち込んで味見たら、水溶き片栗粉で少しだけ
トロミをつけて、ブリを鍋に戻し絡めたら完成~~♪




02_20110721193329.jpg

大根が無くて寂しい分はグリルで焦げ目つけた長ネギで代用ですw






というわけで、前日の残りのツマミ食材も適当に盛って
嫁さんが買ってくれてた黒ビールで晩酌~~。


03_20110721193328.jpg


本日はよなよなエールを作ってるメーカーの黒ビール、「東京ブラック」

ギネスとはまた違った華やかな香りとコクがあって
煮詰めたブリの煮汁にも負けない、しっかりした味でウマかったです。



ただ、やっぱりブリには大根が欲しいと思った晩酌でしたw

(・∀・;)


にほんブログ村 料理ブログ おつまみへ
にほんブログ村
にほんブログ村 酒ブログ 家飲みへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

テーマ:こんなの作りました♪ - ジャンル:趣味・実用

プルプル浮かぶアボガドで一杯。

猛暑続き連休でしたねー。

我が家では子供のソフトの試合や行事の消化だけで
イッパイいっぱいの週末でした。

ウチの嫁さんも、さすがにチョットお疲れ気味だったので、
最終日はお子達に早めに寝てもらい、その後、プチ慰労会飲みです。


01_20110719150142.jpg
※写真ブレブレですいません…。

今回は手羽先をニンニク味噌に漬け込んで焼いてみました
焦げやすいのが難点ですが、手軽な割りにビールがすすむ味で
味噌って偉いよなーとしみじみ思ってみたり。 ヽ(´ー`)ノ


もう一品は嫁さん用に、見た目だけでも涼しげなツマミをと思い
即興でこんなモノを作ってみました。


02_20110719150141.jpg



ぱっと見、コンソメのジュレっぽいですが、
相変わらず、根がめんどくさがり屋なので、
簡単に市販の白醤油だしです。
 (´Д`;)


家にあった粉ゼラチンに書いてある分量目安がゼリーの場合
水分200ccに対して一袋とか書かれてたのですが
軟らかい方が口当たり良いかと思い、300ccで作ってみました。


03_20110719150141.jpg

普段あまりこういった料理はしたことないんですが
嫁さんが喜んでくれたので、まぁ、よかったかなーと。

( *´д`) …。





問題は、まだまだバットに大量に残ってる白醤油だしジュレ
どう使うかなんですが…。


あと2日位は、ツマミが冷奴とかになりそうです。(・∀・;)


にほんブログ村 料理ブログ おつまみへ
にほんブログ村
にほんブログ村 酒ブログ 家飲みへ
にほんブログ村

テーマ:こんなの作りました♪ - ジャンル:趣味・実用

燻液で遊んでみる その4 味玉&手羽先偏

燻液を使ったメジャーな食品と言えば、味玉じゃないかと。

ラーメン屋さんとかでも、大手チェーンで出てくる燻製玉子といえば
大抵燻液で香りづけされたモノですし、むしろ当り前過ぎて
面白く無いかなと思ったんですが、代わりに失敗も少なそうなんで
とりあえずチャレンジしてみましたw



使用した玉子はLサイズで6個分です。

10分程茹でた後、殻をむいて出来るだけ熱いうちに調味液に投入。

01_20110716143135.jpg


調味液は水300CCに市販のダシ醤油60~70CC、砂糖小サジ1
色が薄ければ溜まり醤油などを少し足して調整。
少しだけしょっぱい程度の味になったら、燻液を大匙1杯入れてみました。

02_20110716143135.jpg



ジップロック等の密封型ビニール袋に調味液入れて冷蔵庫で8時間。
(途中一回、袋ごと上下をひっくり返しました)

03_20110716143134.jpg

出来上がって味見してみたんですが、想像した通りの味でした
…いや、成功なんですが、あまりに普通で。 (´Д`;)

嫁さんと子供たちは喜んで食べてくれたので、結果オーライかなー。


なんでしょう?この試合に勝って勝負に負けた感は…。 (´・ω・`)




つづいて手羽先スモーク(6本分)です。

前回、鶏肉の時は調味液に漬け込みましたが、
コチラは直接調味料に浸け込む方法です。

食べやすいよう、適当にカットして軽く全体に塩を振り5分放置。


密封型ビニール袋に手羽先、蜂蜜大さじ2(砂糖でも可)を入れ
更にたまり醤油大さじ2、コショウ適量、燻液大さじ1を投入。

袋ごと揉んで手羽先に調味液をなじませたら冷蔵庫で一晩寝かせてみました。


04_20110716143134.jpg



取り出したら、ペーパーで軽く水気を切って、適当な皿に並べて
ラップをせず、更に冷蔵庫に12時間ほど放置。
表面が乾いて端の部分が適度に透き通っていたら、OKです。


05_20110716143134.jpg


いつもは魚焼きグリルで火を通すんですが、今回はハチミツや醤油など
焦げやすい材料が入ってるので、ビビって普段使わない電子レンジの
オーブン機能を使いました
、いやー、スンゴイ楽チンですねw


06_20110716143134.jpg


オーブンで皮目を下にして8分、裏返して2分焼き
そのまま少し粗熱を取ったら完成です。


08.jpg


味もさることながら、見てください、この骨離れの良さ!(・∀・)!!

ぐっと力入れただけで、スルッと骨から身が離れるのは
乾燥させた工程のおかげだと思うんですが
この食べやすさは一度経験すると、病みつきになっちゃいますね。


※ちなみに只の濃い塩水に浸けて、乾燥させただけでも
  普通にウマくて骨離れのいい手羽先は出来ますw



07_20110716143152.jpg

と、そんなワケで今回も燻液のおかげで、面白く飲めました









09.jpg






オーブンを温めて、いざ使おうとしたら、先に嫁さんにピザを焼かれて
生乾きの手羽先抱えて途方に暮れたりもしたけどワタシは元気です。



しかも、作りおきの手作り生地から作って、めっちゃウマイでやんのw(;´Д`)

にほんブログ村 料理ブログ おつまみへ
にほんブログ村
にほんブログ村 酒ブログ 家飲みへ
にほんブログ村

テーマ:こんなの作りました♪ - ジャンル:趣味・実用

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。